WEBをおおいに使い世界をひろげよう

社内WEBサーバを立ててナレッジデータベースを作ろう

WEBをおおいに使い世界をひろげよう
社内で様々な情報やノウハウを共有できるようにしたいけれど、クラウドサービスは便利ではあるけれど、データ自体を外部に持ち出すことになるので不安がある。グループウェアを導入するほど予算をかけるのももったいない。そんな場合におすすめなのが、社内のローカル環境にWEBサーバを立てることです。社内のローカル環境に限定しているので、基本的にはそこから情報が外に出ることはありませんから、その会社内のみで共有したものがある場合に、有効な方法となることでしょう。

しかもそのために導入するソフトウェアについては、すべて無料で用意することができます。それらのソフトは、オープンソース界でデファクトスタンダートのものを使えば、トラブルに対しても情報や事例が沢山存在しているので、大抵のことは解決することができるでしょう。一般的にはLAMP環境と呼ばれるものを利用するのが一番最適な選択だと思います。環境ができたら、CMSやブログは好みのものや使いなれたものを導入するということで良いでしょう。

もっと簡単な方法もあります。グラフィックソフトの機能と素材をパックにして、画面上にペタペタと絵やセリフを貼り付けていくだけで、漫画を作成することができるソフトがいくつか市場に登場してきています。これらのツールで作成した作品は、そのままWEB漫画向けに画像データを出力する機能が最初から付加されていますので、それを使えば、手軽に作品を仕上げて、公開することができるでしょう。